Photoshop 添景用樹木ブラシ

 葉っぱブラシの研究はその後もしみじみと続いております。

 前回のブラシ素材は、Illustratorで作図した枝をアイソメアクションで擬似立体化したものでしたが、作業しながら、

「それならいっそ素直に立体モデル作ったほうがいいよな」

 と薄々思っていましたので、実際Shadeでモデリングしてみました。

 簡単に葉っぱをモデリングしてコピペ、それっぽく配置しただけですが、おー、Shade10からついた3Dマニピュレータが便利便利。

 以前の回転ツールはもう全然使えない印象でしたが、3Dマニピュレータだとグリグリ角度が決められるのでストレスがありません。

 Shade10は、ボタンの増えっぷりに尻込みしましたが、ふーん、触ってれば操作系は覚えられるな。なんだー、案外簡単だー。

 続いて、適当にカメラアングルを決めておもむろにレンダリング、Photoshopでブラシ化。

 モデルを1つつくっちゃえば、あとはカメラアングルを変えるだけで結構な種類のブラシが作れます。
 上は実際に1つのモデルから作ったブラシでの作図例。
 左から上から見おろしたアングル・真横から見たアングル・その中間のアングル。前回の素材より不自然さが薄れたと思います。

 せっかくなので、今回もブラシと素材をアップしておきます。


PhotoshopCS3用 樹木ブラシβ版その2
080316_tree_beta2.zip (206KB)
jpgファイルを同梱しました。ブラシ登録にお使いいただけます。

概要

 試行錯誤中の樹木ブラシです。桜吹雪ブラシのオマケ入り。

 photoshopCS3以前のバージョンではお使いになれません。同梱のjpg画像をブラシ登録してご利用ください。

ご利用について

 加工・再配布および商用利用もご自由に、お気に召すまま。コピーライト表記もいりません。お気軽にご利用ください。

Photoshopブラシ , 添景